テレワークにおすすめの「腰痛対策グッズ5選」腰痛を引き起こす原因も解説

腰痛対策グッズはデスクワークなどで座る時間が長い方にとって欠かせないアイテムの1つといえます。なぜなら、座る行為は腰に大きな負担がかかり、腰痛を引き起こすからです。

そこで、本記事ではおすすめの腰痛対策グッズ5選を紹介します。また、腰痛を引き起こす原因もみていきましょう。

腰痛を引き起こす主な3つの原因

デスクワークなどで長時間椅子に座っている人は、腰痛に悩まされるケースが少なくありません。腰痛を引き起こす主な原因は次の3つです。

  • 血流が悪くなっている
  • 筋肉が疲労している
  • 背骨に歪みが生じている

普段から気をつけている人でも、自分で気づかないうちに腰へ負担をかけている場合もあります。ここでは、原因ごとの詳しい内容についてみていきましょう。

1.血流が悪くなっている

体の血流が悪くなっていると、腰痛をはじめ体にさまざまな悪影響が出ます。座ったままでいると体の血流が悪くなりやすく、腰痛を引き起こす場合があります。

特に、テレワークなどで椅子に座っている時間が長い人は血流が悪くなりやすく、背骨付近の神経を血管が圧迫して痛みが生じるケースも多いです。時間を決めて立ち上がったり、ストレッチしたりといった工夫でも腰への負担を軽減できます。

2.筋肉が疲労している

筋肉が疲労していると、腰痛が起きやすくなります。姿勢が悪かったり腰への負担が大きい作業をしたりすると、筋肉に疲労が生じます。筋肉疲労を原因とする痛みは血流の悪さとは異なり、筋肉の炎症によるものです。

筋肉の疲労を軽減するには、姿勢の改善を図る必要があります。猫背や反り腰は腰に負担がかかりやすいです。日常生活から正しい姿勢を意識して、腰への負担を減らしましょう。

3.背骨に歪みが生じている

腰痛の原因に、背骨の歪みが関係しているケースも少なくありません。背骨に歪みがあると、腰の神経が圧迫されて痛みが生じます。

また、老化によって背骨を支える筋力が低下し背骨が歪むこともありますが、多くの場合は姿勢の悪さが影響しています。日常生活で無意識にとっている姿勢が、背骨の歪みに歪みに繋がるのです。

猫背や足組みなどは背骨の歪みの原因となります。正しい姿勢を習慣化し、背骨の歪みを未然に防ぎましょう。

おすすめの腰痛対策グッズ5選

効果的に腰痛対策ができるよう、おすすめの腰痛対策グッズとして次の5つを紹介します。

  • プレミアム ジェルクッション
  • Style AIR
  • バタフライクッション
  • 座った姿勢がきれいに保てるチェア
  • 腰用サポートベルト

腰痛による痛みは、集中力や生産性の低下にもつながりかねません。早いうちから対策することで、腰痛の発症は未然に防げます。 ここでは、グッズごとの特徴について解説します。

1.プレミアム ジェルクッション

▶詳細はこちら

『プレミアムジェルクッション』は、椅子の上に敷くことで腰への負担を軽減してくれるクッションです。長時間にわたって椅子に座っていると、腰やお尻へ負担がかかり腰痛の原因になります。

しかし『プレミアムジェルクッション』は腰やお尻にかかる体圧を分散し、長時間座っていても疲れにくいというのが特徴です。それぞれ異なるお尻の形にフィットするので、誰でもすぐに利用できます。

2. Style AIR

▶詳細はこちら

『Style AIR』のクッションは程よい弾力があり、体全体をサポートしてくれます。体圧分散機能が高く、お尻にかかる圧が分散させて体への負担を軽減できます。

また、エアークッション構造とセンタピラー構造によって背骨を支える仙骨をサポートでき、自然と骨盤を正しい位置にしてくれるのです。その結果として、猫背の改善にもつながります。

デスクワーク中の「腰への負担を軽減したい」や「猫背を改善したい」といった人におすすめです。

3.バタフライクッション

▶詳細はこちら

『バタフライクッション』は左右の羽を引っ張り、腰に当てることで腰痛対策となるクッションです。椅子の背もたれにクッションを立てかけ、左右の羽を引っ張ることで体型に合わせてフィットさせられます。

また、左右の羽には体の歪みを軽減させる効果があり、背骨の歪みから生じる腰痛にも効果があります。デスクワーク中はもちろん、車の運転中の姿勢を解消したい人にもおすすめのクッションです。

4.座った姿勢がきれいに保てるチェア

『座った姿勢がきれいに保てるチェア』は、自分で姿勢を気にしなくても座るだけで姿勢をきれいに保てる椅子です。デスクワーク中は自然と姿勢が悪くなりがちです。

前述の通り、姿勢の悪さは腰の負担につながり、腰痛の原因になります。『座った姿勢がきれいに保てるチェア』を利用すれば、体型に合わせて座面が腰を支えるため、自然と骨盤が真っ直ぐになるでしょう。

椅子に座った時に「猫背になりやすい」や「姿勢が崩れやすい」といった悩みを持つ人には、『座った姿勢がきれいに保てるチェア』をおすすめします。

5.腰用サポートベルト

『腰用サポートベルト』は腰だけではなく骨盤もサポートでき、腰痛予防に効果のあるアイテムです。デスクワーク中には自分でも気づかないうちに前のめりになってパソコンを操作している人も多いでしょう。

悪い姿勢のままのパソコン作業を続けると腰への過度な負担がかかり、背骨に歪みが生じて腰痛の原因となります。そこで、『腰用サポートベルト』を使うと腰と骨盤をサポートしてくれるので背筋が真っ直ぐになり、正しい姿勢をとれるのです。

薄手のメッシュ素材で軽く通気性も高いため、季節を問わず利用できる点も嬉しい特徴といえます。

腰痛の悩みは対策グッズでケアしよう

昨今、普及が進むテレワークは在宅でのパソコンワークがメインとなるケースが多く、腰痛に悩まされる人は今後も増加する可能性があります。しかし、普段の姿勢や腰への過度な負担が原因となる腰痛は、姿勢の改善などによって未然に防ぐことが可能です。

ただし、姿勢の改善は意識だけでは難しいのも事実です。そこで、今回紹介したおすすめの腰痛対策グッズなどを活用すれば、簡単に腰痛対策を施せます。

デスクワークを快適にするためも、腰へのケアを忘れずに実施しましょう。

リモートワークのくふう編集部

リモートワークのくふう編集部は、新しい働き方を応援しています。

この記事に関するキーワード

こちらのリモートワークスペースもどうぞ

いいオフィス 会津柳津 by 花ホテル滝のや
福島県河沼郡柳津町寺家町甲153
出典:いいオフィス
fabbit AKIBA
東京都千代田区神田松永町13
出典:fabbit
H¹T 渋谷
東京都渋谷区渋谷2-19-19 ワコー宮益坂8階
出典:H¹T