テレワーク向けデスク「ニトリで驚異的コスパの2,000円台も」!おすすめ5選と選び方の注意点

テレワークをする際には、自宅に仕事をするためのデスクが必要になります。固定タイプのデスクを置くとなると、それなりに場所をとってしまいがちです。

そこで重宝するのが、使用時もたいしてかさばらず、不使用時には小さくして収納できる「折りたたみデスク」。

購入するのであれば、あなた自身のライフスタイルや好みに合ったものを選べば、仕事もより快適にできるのではないでしょうか。

今回は、リモートワーク向けのデスクの選定の注意点と、おすすめ折りたたみデスク5選を紹介します。

テレワークには折りたたみデスクが快適

テレワーク向けのデスクとして、折りたたみデスクをおすすめする理由について触れておきます。

コスパが良い折りたたみデスク

リモートワークでデスクを使用する人たちの中には、しばらくリモートワークが続きそうな人もいれば、期間限定で使用する人もいるのではないでしょうか?

ずっと継続して使うのでなければ、一定の予算を掛けて購入することもためらわれるかもしれません。

しかし、構造のシンプルな折りたたみデスクであれば、3,000〜5,000円でも充分選ぶことが可能です。

このようなコスパのいい折りたたみデスクは、ニトリやIKEAなどの大手企業からも販売されていて、気軽に選べます。

豊富なデザインからチョイスが可能

イメージ的にはシンプルな感じがする折りたたみデスクですが、実は多様なデザインがあります。購入する人の部屋のインテリアにマッチするように、さまざまなパターンのおしゃれな折りたたみデスクが多数販売されています。

もっとも目立つのは天板の色ですが、それ以外の要素であるサイズバリエーションや脚の色なども、部屋とのマッチングを左右する大切な要素です。

リモートワークの普及にともなって折りたたみデスクは需要が増えているので、供給するメーカーも多くのタイプの商品を市場に送り込んでいます。

豊富な選択肢から、好みに応じて大きさや色、デザインを選ぶことが可能です。

折りたたみデスク選定の注意点とは?

折りたたみデスクを選ぶときに、一般的なデスクとは異なる選定のポイントがあります。詳しく見ていきましょう。

サイズ感は収納時も考慮

折りたたみデスクの最大の強みは、こぢんまりとしたサイズ感でしょう。

一般的なデスクとの決定的な違いとして、使わないときは折りたたんでコンパクトな状態にすることができるため、部屋の中を特に狭く感じさせることがないということが挙げられます。

なお、それぞれ折りたたんだときのサイズが異なります。天板部分が大きい場合は、折りたたんでもそれほどコンパクトにならないタイプも。

設置場所のスペースだけでなく、収納スペースについても考えて選択するようにしましょう。

安定性の確認は重要

仕事で使用するデスクだからこそ、安定感のあるものを選ぶ必要があります。折りたたみデスクは、構造的に一般的なデスクより足元が不安定なものも多く見られるので注意が必要です。

店舗で見て買う場合はともかく、ネットショッピングで済ませたい場合は、商品に触れて安定性を確認することができません。ひとつの方法として、口コミのチェックが役に立つ場合があります。

購入して実際に使用した人のレビューが掲載されていれば、安定・不安定などの感想が書かれていることもあるかもしれません。

それらも参考にしながら、商品説明をしっかりと確認し、安定感のあるデスクを選ぶようにしましょう。折りたたみデスクの中には、傾きを調整するアジャスターが付いているようなスグレモノも販売されています。

おすすめ折りたたみデスク5選

ここからは、リモートワークを快適にしてくれそうな、使いやすくて重宝するおすすめの折りたたみデスク5選を紹介します。

驚異のコスパ:ニトリ「フレッタ レギュラー」

折りたたみデスク(フレッタ WH) ニトリ 【玄関先迄納品】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕 、2,027円

驚異的なコスパの高さが魅力の折りたたみデスクです。価格は、2,027円(税込)。軽くて持ち運びがラクラクであるにもかかわらず、パソコンやモニターを置いても安定感はあるようです。

サイズはこの「レギュラー」が最も大きく、「スリム」と「コンパクト」があり、それぞれ1,518円(税込)と 1,212円(税込)です。

色は「ホワイト」「ライトブラウン」「ダークブラウン」という3色展開なので、部屋のイメージに合わせやすくなっています。

シンプルなので多目的に対応可能:山善「折りたたみデスク8040」

▲山善「折りたたみデスク8040」、4,199円

快適で健やかなライフスタイルを提案する、山善が提供する折りたたみデスクは、シンプルで安定感があるので、自宅の中のどこでも使いやすいデスクです。

デザインはあくまでシンプルであり、テレワークも含めてミシン用やサイドテーブルとしてなど、多目的に使用可能です。天板は汚れやキズがつきにくいPVC貼り仕様でグレード感のある木目調となっています。

天板の角は丸みがあり、安全に配慮されたデザインで、小さな子どもがいる家庭でも使えます。また、面倒な組立は一切不要で、届いたら広げてすぐに使用可能です。

設置手順は、両サイドにあるスイッチを押すのみの簡単ワンステップ。アジャスターが付いているので、ガタつきを抑えて安定性を確保できます。

組み立て30秒でも安定構造:YEAR COLOR「シンプルワークデスク」

▲YEAR COLOR「シンプルワークデスク」 、10,500円

わずか30秒で組立可能なこのデスクは、組立作業にネジや道具などが一切必要ないスナップ設計で、ひとりでも簡単に設置できます。実に耐荷重200kgの安定した構造で、木目調の渋いルックスも魅力です。汚れに強くて強度もあるメラミン化粧板を使用しています。

デスク下はたっぷりスペースがあるため、下に収納用品を置き、天板にパソコンやプリンタなどの機器を置いて仕事ができます。横揺れを防ぐための「筋交い」(バックフレーム)が採用されており、安定感を後押しします。

インテリアに溶け込むデスクチェアセット:ニトリ「パルラーレ67」 

折りたたみデスク&チェア (パルラーレ67MBR) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕) 、9,900円

天然木を使用した、インテリアに馴染みやすく素朴な折りたたみデスク&チェアのセットです。折りたたむとかなりコンパクトになるので、収納もしやすくなっています。

組立は一切不要で、折りたたまれているデスクとチェアを広げれば、その時点から使用可能。軽量なので、移動も折りたたみの開閉もラクラクです。

家中どこでも仕事場、収納ラクラク:ナカバヤシ「折りたたみデスク&チェア」

▲ナカバヤシ「折りたたみデスク&チェア」 、5,471円
部屋のスペースを有効に使える折りたたみデスクとチェアのセットで、使用しないときは家具の隙間などに収納できます。天板部分はMDFという硬くて強い合板が使用されており、安定性が高いので筆記や作業に適しています。

さまざまな部屋に馴染みやすい、ウッディな印象の外観です。また、爽やかなホワイトも選べます。チェアは小さ目ながらも足が伸ばせるサイズなので、ゆったりと座り続けられるでしょう。

テレワークの内容に合わせて最適なデスクを選ぼう

テレワークで重宝する折りたたみデスクを紹介しましたが、これらはごく一部です。

たくさんの魅力的な商品が市場に出ているので、ここで紹介したデスク選定の注意点などを参考にしながら、テレワークの内容に合わせてあなたの部屋と相性のよい折りたたみデスクを選んでください。

リモートワークのくふう編集部

リモートワークのくふう編集部は、新しい働き方を応援しています。

この記事に関するキーワード