【カラオケテレワークで聞くBGM】5位「オフィスの音」、2位「雨の音」、1位は…!?

コロナ禍でテレワークが推奨される中、集中できるワーキングスペースが確保できないとお困りではありませんか? 実は今、電源タップやHDMIケーブルの無料貸し出しサービスなどが利用できる、「カラオケルーム」の「テレワークプラン」が人気を集めています。

そこでカラオケメーカー「JOYSOUND」は、昨年12月より、JOYSOUNDの機種を導入のカラオケ店舗で利用できるテレワーク向けのBGMの配信をスタート。その再生数に基づく、「テレワークで聞くBGM」人気ランキングが発表されました。

「テレワークで聞くBGM」人気ランキング

【1位】ずば抜けた人気「暖炉」

全11種のBGMの中で、配信以来、3か月連続首位と断トツの人気を誇っているのは「暖炉」。これから春先にかけて暖かくなってくると順位が変動する可能性はあるものの、暖炉にくべられた薪がパチパチと音を立てつづけるBGMは、肌寒い季節に最適。暖炉に灯る火が身体を芯から温めてくれるような感覚とともに、癒しの時間を演出してくれます。

【2~4位】リフレッシュさせてくれる「自然の音」

続いて、2位にランクインしたのは「雨の音」。普段なら憂鬱な雨ですが、しとしとと降り続ける雨音は、心を静め、集中力を高めてくれる効果を感じる方も多いよう。

また、3位には「小鳥の声」、4位には「水流」と、いずれも気分をリフレッシュさせてくれる自然の音が上位に揃いました。

【5位】聞きなれた「オフィスの音」

一方で、在宅勤務前には聞きなれていたはずの「オフィスの音」は、意外にも5位にとどまる結果に。テレワークにおいては、オフィス勤務を連想させるBGMより、暖炉や自然界の音など、癒しの音を求める方が多い傾向にありそうです。

【8~11位】下位は「落ち着かない音」

また、心を高揚させられそうな「花火大会」は8位、「祭り囃子」は9位となったほか、落ち着かず「作業用BGM」には不向きなのか、「路上の風景」は10位、「鐘の音」は最下位の11位となりました。

まとめ

個室であると共に、1曲歌えば気分転換にもなるカラオケルームは、まさにテレワークに最適な空間。長引く在宅勤務で、たまには気分を変えたいという方、自宅では集中できないという方も、一度カラオケルームでのテレワークを体験してみてはいかがでしょうか。

リモートワークのくふう編集部

リモートワークのくふう編集部は、新しい働き方を応援しています。

この記事に関するキーワード